この記事を書いた人
日淺 聡士

【カンタンなプロフィール】

■理系四大学卒業(夏目漱石の「坊ちゃん」がOB)
■民間企業勤務(航空業界)
■協力隊&ITベンチャー
■「朝山家」の運営
■起業(PLD代表)
■NPO法人空き家サポートおおいた

→大分県の山奥の限界集落に夫婦で移住。
古民家をDIYとリノベーションで数年かけて再生。
→「朝山家」という宿を妻と一緒に営む。

→好きな食べ物はうどんとおでん。
→DIYや渓流釣りなどアウトドアが趣味。

里山での田舎暮らしと
奥豊後エリアの情報を発信します!

\DIYコンサルのお仕事のご依頼はお問い合わせまで!/

日淺 聡士をフォローする

【緒方町】地元民がすすめる道の駅原尻の滝のお土産はこれ!

ホーム»#GRⅢ(28mm)豊後大野市»緒方町» 【緒方町】地元民がすすめる道の駅原尻の滝のお土産はこれ!
#体験・観光

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。

大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。

今回の記事では、ローカルガイドがおすすめするお土産を紹介していきたいと思います。

原尻の滝に観光に行った際に、

おすすめのお土産はなんだろう?

と思った方の事前情報になれば幸いです。

関連記事▶︎【原尻の滝でランチ】「そうめん流し流舞」に行ってきました!

筆者が当時、地域おこし協力隊の時のこと。

道の駅原尻の滝のパンフレットを作成した際に実際に足を運びお話を伺いました。

【地域おこし協力隊】任期中に得たデザインスキルと制作実績について〜起業に役立つスキルをつけよう〜
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 地域おこし協力隊になった方や、なりたい方は休日の時間を使って、 IllustratorとPhotoshopなどのデザインソフトの使い方を勉強して、それを使いこなせると仕事の...

道の駅の駅長さんがおすすめするお土産は何か?

という情報をもとにしています。

道の駅原尻の滝のおすすめお土産01『棚田米』

 

写真:緒方米玄米(30kg)10,550円

写真:大化のべんてん米(2kg)うるち米1,100円

豊後大野市の特産品は何と言ってもお米!

甘みが強く、もっちりと炊けることやお米の香りがスーパーで販売されているものとは全然違う香りです。

※特に、炊き上がる直前の香りが全く他のお米と違うので香りにびっくりします。

道の駅など直売所にしかなかなか置いてないのでぜひ買ってみてくださいね!

棚田米の特徴や味については記事にまとめてあります。

興味がある方はぜひ読んでみてください。

【宿のこと】美味しいご飯!食の体験!緒方町の「軸丸棚田米」を紹介!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 気づけばもう夏の終わり。 里山は夕方から一気に涼しく、秋の気配さえ漂います。 棚田もいっせいに美しい稲穂が出てきました。 今...

道の駅原尻の滝のおすすめお土産02『切り干し大根』

 

緒方町の草深野というエリアで生産されている大根を乾燥させた商品です。

人気商品で、道の駅で売り切れの場合もありますがお隣の直売所「愛菜果」に在庫がある場合があります。

1袋(40g)で150円です。「草深野大根出荷組合」が製造しています。

「千切り大根」という呼び方は西日本での呼び方で、切り干し大根のことです。

特徴は、原材料が大根のみで添加物などを一切使用していないオーガニックな商品であること。

香りがとても良く、水に戻すと6倍になるそうです。保存食としても優秀。

なまものではないので、高温多湿を避ければ軽くてお土産としてもぴったりです。

草深野という地域は阿蘇山の噴火でできた土壌による灰土で、立派な大根が育つ地域です。実際に筆者も地域おこし協力隊の任期中に訪問させていただき、収穫体験をさせていただきました。

写真:大根をもつ生産者

道の駅原尻の滝のおすすめお土産03『おかずピーマン』

「おかずピーマン」450円は、ピーマンをねぎや干し椎茸とブレンドし、それぞれの食材の旨味を凝縮させた万能だれ。

野菜炒め、おにぎりの具、冷奴などなどさまざまな料理に使えます。

17年前から食品加工と製造をスタートさせた緒方町在住の「後藤百代さん」という方の商品です。

ふるさと納税の商品としても選ばれており、BS11の番組「道の駅で逢いましょう」でも放送されたことも。

豊後大野市地域雇用創造協議会のイベントがきっかけで商品化に至った商品です。

忙しくておかずをなかなか作る暇がない方やおかずを一品増やしたいという方にぴったりですね!

道の駅原尻の滝のおすすめお土産04『地酒の日本酒』

緒方町には、「浜島酒造」と「吉良酒造」という二つの酒蔵があり、町で生産した緒方米を使った日本酒造りをしています。

道の駅の店頭に並んでいるのは、吉良酒造「丹誠」(山田錦100%使用)

  • 丹誠純米大吟醸(720ml)税込2,000円
  • 丹誠「別撰」特別本醸造(720ml)税込1,400円
  • 丹誠「禮」特別純米(720ml)税込1,400円

などなど

浜島酒造の地酒は、滝のしずく(720ml)1,500円や手造り槽(おけ)しぼりなどの銘柄です。

他にも日本酒ではなく、焼酎もあり、道の駅の標章がついたお土産もあります。

旅行に行った際に現地のものとわかるラベルが貼ってあるのでどこのお土産なのかはっきりするのが良いですね!

聡士
聡士
個人的に、吉良酒造さんの「ゆすらもも」(日本酒ワイン)やにごり酒(どぶろく)もおすすめ。
道の駅から比較的距離的にも近いので立ち寄ってみてくださいね!

道の駅原尻の滝のおすすめお土産05『黒きなこ』

こちらは、緒方町で採れた黒大豆を使ったきなこです。(200g入りで300円)

黒大豆の生産地は緒方町野中という地区。

このきなこの特徴も千切り大根と同じく、余計な保存料や添加物などが一切入っていない安心安全な加工品であること。

ちなみに黒大豆と普通の大豆は何が違うの?

と思うかもしれませんが、違いはアントシアニンというポリフェノールがプラスで入っていることです。花粉症予防やメタボ予防に効果がある成分です。

道の駅原尻の滝のおすすめお土産06『干し椎茸』

 

大分県と言ったらかぼすと椎茸!

豊後大野市は原木椎茸が有名です。

原木椎茸は菌床椎茸と違い、香りも食感も全然違います。

冬茹、 香姑、 香信(どんこ、こうこ、こうしん)の呼び名は、 かさの開き度合いで決まり

天皇陛下献上品にも選出されている種類の椎茸です。

水に戻した後の出汁も普通の菌床椎茸には出せない上品な香りです。

他にもおすすめのお土産がいっぱい!

お土産を選ぶ上で基準になってくる価格、大きさ、量など人それぞれかと思います。

観光などで道の駅原尻の滝を訪れた際のお土産の選定に少しでも役立てば嬉しいです。

そして、原尻の滝にはこの記事で紹介しきれなかったおすすめのお土産が他にもたくさんあります!

また、別の記事にて紹介していきたいと思います。それではまた!

写真:道の駅原尻の滝の外観

写真:道の駅原尻の滝の内観

所在地:〒879-6631 大分県豊後大野市緒方町原尻936

聡士
聡士
営業時間などは直接お店に問い合わせてみてくださいね!
お店の名前道の駅原尻の滝
住所〒879-6631 大分県豊後大野市緒方町原尻936
アクセスJR緒方駅から車で5分
営業時間9時00分~17時20分(月・火は9時00分~17時00分)
HPhttps://www.ogatakanko.com
問合せ先0974424140

  (2023/08/22)

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【緒方町】「お食事処といち」へ!薬局でごちそう?!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、豊後大野市民病院の向かいにある薬局跡を活用した和食の料理屋さん「といち」にランチ時間に行ってきました。 ...
【緒方町】大分県唯一の木造庁舎「旧緒方村役場」の中へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、朝山家から車で10分のところにある 「旧緒方村役場(国登録有形文化財)」に行ってきました。 ※現在は一般公開は行...
【緒方町】ディープスポット「烏嶽円形分水」に行ってきた
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、豊後大野市緒方町小原の烏嶽(からすだけ)円形分水に行ってきました。 行くなら5月中旬から8月がおすすめで...
【緒方町】夏足地区にあるお茶屋さん「なごみ茶園」へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、緒方町夏足地区にあるGooglemapに載っていない、 「緒方のかほりなごみ茶園」さん(お茶屋さん)に行...
【緒方町】だんご汁が有名な「ごはん屋山ちゃん」でランチ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、緒方町にある名物手延べだんご汁「ごはん屋山ちゃん」へランチに行ってきました。 原尻の滝の観光に行った際な...
【緒方町穴場観光】洞窟の中の古代の謎の仏。「瑞光庵磨崖仏」
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、緒方町の越生と言う集落にある「瑞光庵磨崖仏」に行ってきました。 地域おこし協力隊として緒方町に来てはや5年...
【緒方町】めちゃくちゃ安いコイン精米機。「ほんとに200円でいいのですかー。」
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 地域おこし協力隊の任意中に、地域の話題をブログに残しておけばと後悔しているこの頃です。 さて今回は、「朝山家」から車で4...

\この記事で使われている写真はこちらのカメラで撮ってます/

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング    

Facebook にシェア
Pocket

この記事を書いたひと
日淺 聡士

【カンタンなプロフィール】

■理系四大学卒業(夏目漱石の「坊ちゃん」がOB)
■民間企業勤務(航空業界)
■協力隊&ITベンチャー
■「朝山家」の運営
■起業(PLD代表)
■NPO法人空き家サポートおおいた

→大分県の山奥の限界集落に夫婦で移住。
古民家をDIYとリノベーションで数年かけて再生。
→「朝山家」という宿を妻と一緒に営む。

→好きな食べ物はうどんとおでん。
→DIYや渓流釣りなどアウトドアが趣味。

里山での田舎暮らしと
奥豊後エリアの情報を発信します!

\DIYコンサルのお仕事のご依頼はお問い合わせまで!/

日淺 聡士をフォローする
#体験・観光緒方町観光
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【大分県】里山の小さな民泊「朝山家」〜あさやけ〜TOP

アーカイブ