この記事を書いた人
日淺 聡士

【カンタンなプロフィール】

■理系四大学卒業(夏目漱石の「坊ちゃん」がOB)
■民間企業勤務(航空業界)
■協力隊&ITベンチャー
■起業(PLD代表)

→大分県の山奥の限界集落に夫婦で移住。
古民家をDIYとリノベーションで数年かけて再生。
→「朝山家」という宿を妻と一緒に営む。

→好きな食べ物はうどんとおでん。
→DIYや渓流釣りなどアウトドアが趣味。

里山での田舎暮らしと
奥豊後エリアの情報を発信します!

\コンサルのお仕事のご依頼はお問い合わせまで!/

日淺 聡士をフォローする

【ひとりごと09】豊後大野市の食材でハンバーガーを作った話。

ホーム»#くらし»» 【ひとりごと09】豊後大野市の食材でハンバーガーを作った話。
a
特に役にはたたない独り言

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。

大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。

特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を

徒然なるままに駄文として残すことにしました。

前回の記事:【ひとりごと08】自家製のイチジクで朝食を作った話。

今回は、「地元食材でハンバーガーを作った話」です。

「ハンバーガーなんて、バーガーショップで買えばいいじゃん?」

と思ったそこのあなた。

田舎に住むと残念ながらそれは叶いません笑

【関連記事】:【体験談】20代向けの田舎ぐらしの楽しみ方6選!娯楽施設は少ないけどね

うちからバーガーショップまでの距離はというと、

「マクドナルド10号戸次店」まで車で最短40分

「モスバーガー」まで車で30分

という往復1時間の絶望的な距離

つまり、筆者の日常では、

ハンバーガーはお手軽に食べられるものではなく、時間をかけて食べにいくもの

に変化します。

聡士
聡士
田舎に住むと大きく価値が違う。
手軽なファストフードじゃない。

近くにモスバーガーやマクドナルドがある方は、

近くにバーガーショップがある事に感謝なんてしないんだろうなぁと思います笑

 が、しかし!

たまに無性に食べたくなるハンバーガー。

どうしてもハンバーガーが食べたい。

食べたい、、。

食べたい、、、。

 

そうだ!

材料買ってきて作れば良い!

問題解決!

ということで、自家製のオリジナルバーガーを作ることにしました。

DIY精神は、田舎暮らしではこんなところにも役に立ちます。

あとはなんでも教えてくれる情報の神、
Google先生にどうぞ御指導ご鞭撻のほど。

「同じ金額を使ってリッチなバーガー作ればむしろ贅沢やん!」

「田舎暮らし万歳!」

というマインドで家から10分の「Aコープおがた店」へ
材料を調達しにいきました。

※もちろん田舎のスーパーにはバンズなんて売ってません。

そこで、唯一形が丸い天然酵母の丸いパンを選択。

買って来たのはこちら。

  • バンズに代わる丸いパン
  • 溶けるチーズ
  • レタス
  • 厚切りベーコン
  • 竹田市荻町のトマト

【地元食材】

  • 知人にいただいた原木椎茸
  • 自家養鶏の朝山家の卵

【調味料】

  • マキシマム(地元宮崎の塩胡椒)
  • シーザーサラダドレッシング
  • 空飛ぶオニオンドレッシング
  • 普通のキューピーマヨネーズ
  • 普通のマスタード
  • 普通のカゴメケチャップ

レタスを簡単にちぎり、トマトは厚くスライス。

パンを真っ二つに割ってとろけるチーズを
両面に置いてトースターでこんがり!

オリーブオイルで厚切りベーコンをカリカリに焼いて、
マヨネーズ和えの原木椎茸と、
自家製たまごの目玉焼きを。

材料を順番に挟んでいき、調味料を加えれば完成!!

竹串を刺さないと崩れるほどのボリューム感満載の
オリジナルバーガーが完成しました。

完成したのはこちら!

「原木椎茸と新鮮野菜の自家製月見土星バーガー」

と名付けました笑

名前長いですね〜笑

ベーコンが土星のリングのように見えるというだけのシンプルな理由です。

可能な限り口をあけてガブっとかぶりつきました。

気になる味はというと、

?!?!

「お!意外とうまいじゃん!!」

「同じ金額で、このボリュームは出せんだろう〜」

と変に勝ち誇った気分になりました。

ちなみに、玉ねぎドレッシングでモスバーガーのオニオンソースを再現出来ました。

結論!

自分でハンバーガーを作ると
食べたい具材を入れたいだけ入れることが出来て
作るのも楽しい。

20代の田舎暮らし。自宅ランチの一コマでした。

地元食材って言うけど、トマトと卵と原木椎茸だけじゃん。

おわり。

(2022/12/13)

【ひとりごと07】圧力鍋と薪ストーブを使って自家製おでんを作った話。
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました...
【ひとりごと06】これは面白い!見られる読まれる気づかせるチラシの話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました...
【ひとりごと05】地域活性化と「DAO」何かをはじめる時の熱量の話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました...
【ひとりごと04】大分市でストレス発散!バッティングセンターにいった話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を徒然なるままに駄文として残すことにしました。前回の...
【ひとりごと03】地域活性の根本的な問題?出産施設がない豊後大野市の話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました...
【ひとりごと02】山暮らしと田舎の情報収集。アナログ?回覧板の話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました...
【ひとりごと01】協議道?ナンバーがついていない原付に乗っていた人の話
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 特に誰にも役に立たない「ぼやき」や「ひとりごと」を 徒然なるままに駄文として残すことにしました。...


【こちらの記事も読まれています!】

【大分観光】「IDA(井田) FUJII BREWERY」千歳町の地ビール工場へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、千歳町新殿の「藤居醸造」に新たにできたクラフトビール園 「FUJII BREWERY(フジイブルワリー)」...
【豊後大野市】移住して実感したガソリンの値段の高さ。車社会には優しくない?
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回は、大分県に移住して感じたことの一つ 「あれ?大分県ガソリンの価格高くない?」 筆者は宮崎県から移住して...
【野草茶】春になったらやってみよう!自家製よもぎ茶づくり~その効能と見分け方~
こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 豊かな香りにホッとする「よもぎ」。 春になると、土手などに新芽が出て、その独特な香りに癒されますよね。 幼少期、春先に土手などで生えている姿を見ては ...
【実体験】DIYで薪ストーブを設置するvol.01〜薪ストーブ選定編〜
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 今回は、DIYでリーズナブルに薪ストーブを設置するための 『薪ストーブの選定方法』を 実体験を交えながら紹介させていただきます! 私たちには予算があ...
【自給自足】野生の果物を使って果実酒を作りました!〜オーガニック果実酒づくり〜
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 今回は、里山に自生していたり農薬を使わずに管理している果物を使って果実酒を作ってみたお話です。 旬のものを使って、漬ける果実酒は手塩にかける分美味しく感じられま...

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング





Facebook にシェア
Pocket

アーカイブ