この記事を書いた人

日淺紗矢香と申します。
大分県の山奥に移住し、夫と猫、ニワトリと共に暮らしています。
ピアノを弾いている時間と美味しいものを食べている時間が大好きです。

日淺紗矢香をフォローする

【豊後大野市】朝地町ランチ!手づくりカレー屋「アラマンダ」

ホーム»#体験・観光»観光» 【豊後大野市】朝地町ランチ!手づくりカレー屋「アラマンダ」
a
#ひと

こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。

地域で頑張る人第4弾!ということで、

朝地町でカレー屋さんを営む「川野由美子」さんをご紹介します。

【第3弾はこちら】

【たこせん 】本場大阪の味を豊後大野市で!三重町の新しい「たこ焼き屋さん」を紹介!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 今回は、豊後大野市で活躍する人第三弾! ということで、 豊後大野市三重町にお住まいの浦末知紗さん(30)をご紹介します。 【第2弾はこちら】 ...

明るく温かいアットホームな店内

道の駅あさじの道路を挟んで向かいにある「あさじサンサン通り」。

数店舗が並ぶ通りの一番右に位置するのが、手づくりカレー屋「アラマンダ」です。

ちなみに「ラーメン隼」の二つ右隣にあります。

【関連記事】:ラーメン食べたい!朝地町にある「ラーメン隼(はやぶさ)」でランチ!

アラマンダの場所はこちら!

所在地:〒879-6223 大分県豊後大野市朝地町下野786

可愛らしいホームページからは店主の想いも伝わってきます。

ホームページはこちら!

アラマンダHP:https://www.allamanda-curry.com

カレーに対するこだわりなどもHP内にて発信されています。

もともとはテイクアウトが中心のカレー屋さん!

もともとは2021年9月に道の駅あさじの建物の一角で、

テイクアウトのカレー屋としてはじめたアラマンダ。

「店内でゆっくりと味わってほしい」

と2022年8月から現在の店舗で営業をしています。

店内は明るく、とても温かな雰囲気が漂っています。

カウンター席もあり、お一人様でもゆったり食事を楽しむことができます。

本棚には懐かしい漫画も置いてありました。

アットホームな空間で、ついつい長居したくなります。

全てが美味しい!アラマンダのカレーやドリンク

今回、こちらの事情でテイクアウトでの注文となりましたが、

また改めてゆっくり店内で味わいたいと思います。

テイクアウトメニューはこちら。

気になった「牛すじカレー」と「オリジナルカレー」を注文しました!

こちらが牛すじカレーです。

甘めのルーに、お肉が柔らかい…!!ご飯は大盛りでお願いしましたが、

どんどんご飯が進むのでペロリと完食してしまう一品でした。

こちらはオリジナルカレー。

野菜の旨味が凝縮されていて、食べはじめてすぐに

「また必ず食べよう」

と心に決めました。

次回は色んなトッピングも楽しみたいと思います。

ドリンクメニューを注文!

メニューの中で気になって止まなかったドリンク、

自家製バナナジュースかぼすスカッシュもお願いしました!

バナナジュースは、注文してから作りはじめる新鮮ジュースで、

バナナの自然な甘みとコクにウットリしてしまうくらい本当に美味しいジュースでした。

さらに、カレーを食べた後の口にとても良くマッチします。

アラマンダでカレーを食べる際は必ず合わせて注文することをおすすめします!

自家製かぼすスカッシュも、どハマりしてしまいました。

手作りということで、余計な添加物はもちろん入っておらず

かぼすの爽やかさとハチミツの味わいがたまりません。

お腹いっぱいの時でも、

このかぼすスカッシュだけ注文しに、お店に行きたくなります。

保育園の栄養士のキャリアを持つ店主の想い

2022年8月に現在の店舗をオープンした川野由美子さん。

もともとは、保育園の栄養士を仕事にしていましたが、

子育てがひと段落して

「地域を元気づけたい」と思い、
地域の人が集まれる場としてカレー屋さんをはじめた

といいます。

店名の「アラマンダ」は大きくて黄色く咲きほこる花の名

川野由美子さんの自宅にも咲いていて、元気をもらえるのだとか。

まだまだスタートしたばかりの手作りカレー屋さん「アラマンダ」。

これからその味や空間、川野由美子さんの人柄がますます広まり、

さらなる地域の憩いの場となること間違いありません。

【お店の名前】アラマンダ
住所〒879-6202 大分県豊後大野市朝地町下野786番地
アクセス最寄り 道の駅あさじから徒歩2分(駐車場あり)
営業時間11:00~14:30 定休日 月曜日
電話番号080-9055-0065
席数・支払方法カウンター2席 テーブル10席・現金のみ
HPhttps://somenryubu.base.shop

(2023/01/02)

【こちらの記事も読まれています!】

【地域活性化】 奇跡の木!癌にも美容にも効能あり?「モリンガ」栽培で地域を照らす第2の人生を。
こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 なかなか記事を書かず、夫の聡士にそろそろ怒られそうなので…。 地域で頑張るひとの紹介シリーズをはじめたいと思います!(笑) 第一段は、豊後大野市犬飼...
【原尻の滝でランチ】「そうめん流し流舞」に行ってきました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 緒方町にある豊後大野市を代表する観光地「原尻の滝」付近に そうめん流しの専門店「そうめん流し流...
【豊後大野市】ラーメン食べたい!朝地町にある「ラーメン隼(はやぶさ)」でランチ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 無性にラーメン食べたい時ってありませんか? 私が住んでいる緒方町には知っている限りでは、ラーメン屋さん...
【体験談】田舎暮らしで買ってよかったものをまとめました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回は、田舎に移住して買ってよかったものをまとめてみました。 筆者は、田舎で暮らす前はできるだけものを持ち...
【大分観光】「IDA(井田) FUJII BREWERY」千歳町の地ビール工場へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、千歳町新殿の「藤居醸造」に新たにできたクラフトビール園 「FUJII BREWERY(フジイブルワリー)」...
【豊後大野市】柿の実が絶品!犬飼町にある104年続く「仲町製菓」で和菓子を購入!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、「朝山家」のある緒方町から車で約30分の場所にある 犬飼町のお菓子屋さんに行ってきました。 ...

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【緒方町穴場観光】洞窟の中の古代の謎の仏。怖い顔だが愛らしい?「瑞光庵磨崖仏」
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、緒方町の越生と言う集落にある「瑞光庵磨崖仏」に行ってきました。 地域おこし協力隊...
【田舎の夏の思い出】朝山家で面白いスイカ割り!失敗すると手が痺れて大盛りあがり!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 夏も終盤戦! 朝山家のある里山は、クーラーを付けなくても標高が高いおかげなのか 夜は過ごしやすい気温...
【メディア掲載】テレビ大分で「夏休みにおすすめスポット」で放送されました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 テレビ大分(TOS)にて、「夏休みにオススメのスポット」 と言うテーマで2022/08/21に「朝山家」を...
【食の体験】とれたての有精卵を収穫して朝食にしよう!〜ニワトリ小屋でたまご拾い体験〜
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 朝山家では、朝少しだけ早起きして とれたてのニワトリの卵を朝食にできる体験 をご用意しています! 田舎でしかできない贅沢な体験! ※体...
【朝山家で体験】サバイバル術?メスティン不要のご飯炊き!竹で炊く米はうまい!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 里山の自然を生かしたアウトドア体験のご紹介です! 宿泊者限定で、希望があれば追加での体験プランとなりますのでご了承ください。 朝山家では、竹を切り出して、...

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング

Facebook にシェア
Pocket

アーカイブ