この記事を書いた人
日淺 聡士

【日淺聡士】と申します。
四大学卒業→民間企業→
協力隊→フリーランス

大分県の山奥の集落に夫婦で移住しました。
好きな食べ物はうどんとおでん。
アウトドアが趣味です。
里山での田舎暮らしと奥豊後エリアの情報を発信します!

日淺 聡士をフォローする

【豊後大野市】立ち寄り湯レポート!三重町にある「ホテルますの井」

ホーム»#体験・観光»観光» 【豊後大野市】立ち寄り湯レポート!三重町にある「ホテルますの井」
a
#体験・観光

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。

今回は、豊後大野市三重町のJR三重町駅付近にある

ホテルますの井」に行って日帰りでお風呂に入ってきました。

所在地:〒879-7131 大分県豊後大野市三重町市場95

22時半までに入館すれば、23時まで日帰りで入浴することができます!

ちなみに、温泉ではなく銭湯に近い施設です。

聡士
聡士
私が豊後大野市に移住した時は、
自宅のお風呂が使えなくて竹田市まで行っていました。

豊後大野市に住み3年経った今更ながら、
日帰り入浴ができる施設があることを知りました

「ホテルますの井」はスポーツ合宿にも力を入れており、

他にもビジネス、合宿、観光利用と様々なシーンで利用されている

地域の観光拠点です。

立ち寄り湯の利用料金

入浴料金は、お手頃で

大人(中学生以上)330円

小学生 210円

それ以下だと110円です。

 

タオルセットもあるので、手ぶらでも気軽に立ち寄れるのはありがたいですね!

ちなみに、タオルセットはハンドタオルとバスタオルのセットです。

写真:ますの井ホテルの館内の案内

ますの井ホテルの館内の様子

日帰り入浴の場合も、宿泊のお客さんと同じくフロントで手続きをします。

建物は、レトロな感じ。

写真:夜のますの井ホテルの外観の様子

写真:夜のますの井ホテルの入り口の様子

入り口から真っ直ぐ進むとフロントがあります。

そこで、入浴料金を支払います。

大人2人とタオルセットをフロントマンに伝え、

料金を支払うとお風呂の場所を教えてくれました。

※筆者の場合、大人2人とタオルセット(2人でシェア)で660円+200円=860円でした。

聡士
聡士
タオルをレンタルしても
一人当たり430円とリーズナブル!

こちらがフロアマップです。

写真:「ホテルますの井」館内のご案内

お風呂は4階で、エレベーターでのぼります。

マップによると、エレベーターを上がってすぐのところにあるようです。

エレベーターに乗って4階に到着!

降りると、女湯が先に見えてきます。

壁には、復刻版でしょうか?

大正ロマンを代表とする画家、「竹久夢二」の姉弟の版画が飾ってありました。

男湯は突き当たりを左に曲がるとすぐありました。

男湯の入り口がホテルの部屋の入り口と同じ仕様なのがユニークです笑

お風呂の外に貴重品ロッカーがあります。

貴重品ロッカーで持ち物も安心!

貴重品を預ける時、100円や10円を入れて預けて帰るときに

返却するシステムをよく利用するのですが、

こちらの場合、4桁の暗証番号を入力して荷物を預けるシステムでした。

無料で使えて、しかも手ぶらでお風呂に入れるのは便利ですね!

男湯の脱衣所と大浴場

引用:ホテルますの井HPより

 

男湯の脱衣所は広くて大人数でも混むことがなく利用できます。

扇風機とドライヤーを使うことができます。

引用:ホテルますの井HPより

 

大浴場はこちら!広々としていました。

洗い場は写真の反対側にも3つあり、

合計で6つの洗い場を利用することができます。

足を伸ばして入浴することができます。

シャンプーとリンス、そして石鹸が置いてあります。

置いてあったシャンプーは「熊野油脂」のシャンプーとリンスでした。

女湯の脱衣所と大浴場

引用:ホテルますの井HPより

脱衣所は男湯に比べて小さめです。

どこか懐かしい雰囲気。

引用:ホテルますの井HPより

大浴場も男湯に比べて小さめです。

タイルがピンク色で、竹をあしらったデザインです。

使い終わったタオルは脱衣所に返却かごがありました。

帰るときにポイッと入れて帰ります。

お風呂あがりに無料でマンガが読める

昭和のマンガから、平成に流行ったマンガのレパートリーです。

全体的に昔のマンガが多い印象を受けました。

テニスの王子様やハンターハンターなど、

90年生まれの方には少年時代を思い出す、

懐かしいラインナップではないでしょうか??

売店コーナーも!小腹がすいたときに!

カップラーメンやお菓子なども購入することができます。

全品150円で、お財布にも優しい価格。

もちろん、お湯も電子レンジも隣に置いてあり使うことができます。

しかし!

※購入できるのは宿泊者のみです!

まとめ

夜遅くでも立ち寄り湯が利用できる「ホテルますの井」

庶民的なお風呂で、豊後大野市では数少ない、

立ち寄りでお風呂が利用できるスポットです。

入浴料も大人330円でリーズナブルで庶民的!

気分を変えて、いつもと違った場所でお風呂に入りたい方にもおすすめの

飾らないレトロな雰囲気のお風呂でした。

おわり。

「ホテルますの井」
住所:〒879-7131 大分県豊後大野市三重町市場95
電話:0974221050
HP:https://masunoi.com/

(2022/10/22)

\あさやけ編集部はTwitterもやってます!/

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【豊後大野市】うどん好きが集う地元の人気店『だるま製麺所』に行ってきた!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 私が住んでいる緒方町には知っている限り、うどん屋さんがありません。 そこで今回は、少し足を伸ばして「朝...
【朝地町】里の駅って知ってる?「里の駅やすらぎ交差点」にランチに行ってきた!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、豊後大野市朝地町のやすらぎ交差点付近にある温見地区の中にある 「里の駅やすらぎ交差点」に...
【豊後大野市に移住】魅力を実体験で語る「田舎暮らしでよかったこと」9選!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。私たち夫婦は2018年の春に豊後大野市の緒方町に移住してきました。移住してからはや4年!あっという間に時間が経ち...
【田舎に住みたいVol.01】田舎暮らしで買ってよかったものをまとめました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回は、田舎に移住して買ってよかったものをまとめてみました。 筆者は、田舎で暮らす前はできるだけものを持ち...

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング

Facebook にシェア
Pocket

アーカイブ