この記事を書いた人
日淺 聡士

【カンタンなプロフィール】

■理系四大学卒業(夏目漱石の「坊ちゃん」がOB)
■民間企業勤務(航空業界)
■協力隊&ITベンチャー
■「朝山家」の運営
■起業(PLD代表)
■NPO法人空き家サポートおおいた

→大分県の山奥の限界集落に夫婦で移住。
古民家をDIYとリノベーションで数年かけて再生。
→「朝山家」という宿を妻と一緒に営む。

→好きな食べ物はうどんとおでん。
→DIYや渓流釣りなどアウトドアが趣味。

里山での田舎暮らしと
奥豊後エリアの情報を発信します!

\DIYコンサルのお仕事のご依頼はお問い合わせまで!/

日淺 聡士をフォローする

【三重町】地域の人が利用?「いしかわ旅館・いしかわ食堂」へ!

ホーム»#GRⅢ(28mm)豊後大野市»三重町» 【三重町】地域の人が利用?「いしかわ旅館・いしかわ食堂」へ!
#体験・観光

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。

今回は、豊後大野市三重町にある「いしかわ食堂」という大衆食堂に行ってみました。

国道502号沿いの看板は「石川食堂・石川旅館」になっているのですが、

GoogleMapではひらがなで「いしかわ」です。

場所はこちら!

所在地:〒879-7111 大分県豊後大野市三重町赤嶺1153

 

いつも緒方町から大分市方面に向かう道路の左手に、

あれ?食堂があるぞ?どんなお店なのだろう?

と気にはなっていたのですが、大分県に移住してから5年もその謎は謎のまま。

試しにwebで検索をかけるもレビューもあまりないし、

お店の詳細も提供しているメニューすら分かりません。

美味しいというレビューもある。とりあえず行ってみよう!

ということで営業中であることを電話で確認し、

メニューすら決めれず、事前情報なしで夕方に行ってみました。

結論、例えるならば田舎の親戚の家に遊びに行ってテレビを見ながら

ご飯を食べたという、昭和の雰囲気が漂うアットホームな感じ。

50年以上続く飾らない店内や、客層から地域性を知ることが出来た。

ということだけ先に伝えておきたいと思います。

ちなみに店内のハエトリリボンは平成生まれの筆者は実物をはじめて見ました。

created by Rinker
¥299(2024/06/22 22:13:38時点 楽天市場調べ-詳細)

いしかわ食堂の屋号

「いしかわ食堂」とは、その名の通り店主の石川さんが営む食堂。

宿泊施設の別棟として食事するスペースを宿泊者以外にも、

飲食店として解放している大衆食堂です。

「いしかわ旅館」に宿泊した方が、「いしかわ食堂」で朝食と夕食を食べるそう。

宿泊棟の方には、大人数で焼肉が出来るテーブルも完備しているので、

宿泊した子どもは、とても喜びそうですね!

いつから営業してるの?

店主からお話を聞くと、どうやら50年以上前から三重町で宿と食堂を営んでおり

現在の店主の母の世代から営んでいた家業をそのまま引き継いだ形となっているようです。

歴史が長いですね!

どんな人が利用してるの?

ジョイフルやチェーン店が出来てから若い人の来客が減ったと嘆く店主。

注文の前に美味しいお茶を入れてくださいました。

さらに、追い討ちをかける様にコロナで来客が減り、宿泊制限もかけられて大変だったそうです。

主に、遠方からは子どもの野球やサッカーの合宿や建設系の会社の方、

そして地元では農家の方が多いそう。農繁期は地元のお客さんは減るのだとか。

石川食堂の店内の様子

テレビでは野球の中継が流れており、長年の歴史を感じる内装。

非常に味のある店内です。

テーブル席だけではなく座敷席もあります。

テーブルの上には調味料がたくさん。

入り口の大量のフィギュアはコレクション?

謎に厨房の前のカウンターに大量のフィギュアが飾ってあります。

何か理由があるのかな?お孫さんが集めたもの?趣味?コレクター?

などなど聞く前に推測したのですが全て予想はハズレ。

これらは、昔ペットボトル飲料についていた付録だそうです。

今もたまにありますが、昔懐かしいですよね。

お店で大量に飲料を仕入れた際に付いてきたものを、ずっと飾っているそうです笑

いしかわ食堂のメニュー

こちらが「いしかわ食堂」のメニューです。非常にリーズナブル。

地域の人に食べてもらいたくてこの価格設定だそうです。

写真:いしかわ食堂のメニュー表

今回は、「カツ丼」と「牛丼」を注文してみました。

まずはカツ丼。

付け合わせはきゅうりと大根の奈良漬け、キャベツの千切り。

そして味噌汁がつきます。

こちらが牛丼です!

付け合わせと味噌汁はカツ丼と同じです。

卵は生卵でした。

牛肉の量がすごいですよね!

カツ丼のお肉もしっかり分厚い。

ボリュームがすごく、お腹いっぱいに。

どんな人がやってるの?

店主の名前は、石川ハツコさん(72歳)。

年配のひとなら隣町の人まで私のことを知ってるのよ

と楽しそうに話してくださいました。

理由は、お客さんが畜産とか農家さんが多いからだそう。

竹田市の家畜市場に月2回程度出店してるそう。

そこでは、もも肉の唐揚げが人気で1日に何百本も売れるのだとか。

まとめ

写真:サービスで頂いた冷凍びわ

リーズナブルで子どものスポーツ合宿などに利用されることが多い石川旅館・食堂。

短い時間でしたが、地域のことやお店のこと。いろんなお話をしてくださいました。

昭和からそのままの雰囲気で、田舎の親戚の家に遊びに行く感覚です。

初めてこの地域を訪れる方は、地域のことを知れるので良いかもしれません。

ごちそうさまでした!

お店の名前いしかわ食堂
住所〒879-7111 大分県豊後大野市三重町赤嶺1153
アクセス

JR三重町駅から車で6分

営業時間08:00~21:00(定休日:不定休)
HPいしかわ旅館HP
問合せ先0974221182

(2023/06/08)

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【三重町】『春菜キッチン』で絶品ランチ!
こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、豊後大野市三重町で営業している『春菜キッチン』へ行ってきました。 場所はこちら。 所在地:〒879-7...
【三重町】「四季彩料理伊勢家」で本格日本料理のランチを堪能!
こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、三重町にある四季彩料理「伊勢家」に行ってきました。 1990年に三重町で創立してから、今年(2023年...
【三重町】鶏皮ソーメンが大人気!「肉の時代屋」へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市緒方町から発信しています。 今回は、住んでいるお隣の町、三重町の「肉の時代屋」に行ってきました! 予想していた通り、大人気の「鶏皮ソーメン」は売り切れ。 そ...
【三重町】黒豚レストラン『六白』にディナーで行ってきました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 たまには外食もいいよね!ということで、 今回は、豊後大野市三重町にある黒豚レストラン「六白」でとんかつを食べてき...
【三重町】みくにの里でおすすめソフトクリームを!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、朝山家から車で25分の場所にある地元で取れた 農林水産物の直売所「みくにの里」に行ってきました! 大分県豊...
【豊後大野市】三重町のカフェ「ひばりブレッド」で朝食を購入!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkj?bRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 大分県豊後大野市三重町のカフェ、パン屋さんの「Hibari COFFEE&BREAD」へ行ってきました。 写真:...
【三重町】「ビストログラッチェ」で本格イタリアンディナー
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、「朝山家」のある緒方町からお隣の三重町に行ってきました。 目的地は、本格的なイタリアンをリーズナブルな価格で楽し...
【豊後大野市】立ち寄り湯レポート!三重町にある「ホテルますの井」
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、豊後大野市三重町のJR三重町駅付近にある 「ホテルますの井」に行って日帰りでお風呂に入ってきました。 所在...
【豊後大野市】ラーメン食べたい!三重町にある「ラーメン五九○」に行ってきた!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 無性にラーメン食べたい時ってありませんか? 私が住んでいる緒方町には知っている限りでは、ラーメン屋さんがありません。 そ...
【豊後大野市】本場の韓国料理が楽しめる!三重町にある「釜山亭」はメニューも豊富!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 私たちが住む大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回のエリアは、豊後大野市の三重町です。 私たちの住む緒方町から少し足を伸ばして「釜山亭」に行ってみました。 本...
【三重町】「ジャンボいなり寿司」が名物!田舎の商店「四季の里」へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 私たちが住む大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回のエリアは、豊後大野市の三重町です。 私たちの住む緒方町から少し足を伸ばして「四季の里」に行ってみました。 ...

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング

Facebook にシェア
Pocket

この記事を書いたひと
日淺 聡士

【カンタンなプロフィール】

■理系四大学卒業(夏目漱石の「坊ちゃん」がOB)
■民間企業勤務(航空業界)
■協力隊&ITベンチャー
■「朝山家」の運営
■起業(PLD代表)
■NPO法人空き家サポートおおいた

→大分県の山奥の限界集落に夫婦で移住。
古民家をDIYとリノベーションで数年かけて再生。
→「朝山家」という宿を妻と一緒に営む。

→好きな食べ物はうどんとおでん。
→DIYや渓流釣りなどアウトドアが趣味。

里山での田舎暮らしと
奥豊後エリアの情報を発信します!

\DIYコンサルのお仕事のご依頼はお問い合わせまで!/

日淺 聡士をフォローする
#体験・観光三重町観光
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【大分県】里山の小さな民泊「朝山家」〜あさやけ〜TOP

アーカイブ