この記事を書いた人
日淺 聡士

【日淺聡士】と申します。
四大学卒業→民間企業→
協力隊→フリーランス

大分県の山奥の集落に夫婦で移住しました。
好きな食べ物はうどんとおでん。
アウトドアが趣味です。
里山での田舎暮らしと奥豊後エリアの情報を発信します!

日淺 聡士をフォローする

【期間限定】大分県豊後大野市で楽しめるアウトドア体験の紹介!大野川でラフティングツアー開始!

ホーム»#体験・観光»イベント» 【期間限定】大分県豊後大野市で楽しめるアウトドア体験の紹介!大野川でラフティングツアー開始!
a
#体験・観光

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

ついに豊後大野市の大野川でアウトドア体験のコンテンツ「ラフティングツアー」が開催されることになりました!!

開催期間限定で、2022年5月〜10月の日曜日に開催されます!

大分市カヌー協会所属の「小野隆充」氏が主催をしている体験プログラムは、

三重町にあるゲストハウスも窓口になっています!

「小野隆充」氏は、大分市カヌー協会所属の現役選手であり、全面的に指導・サポートしてくれるので安全面も安心です。

聡士
聡士
夏も近づいてきたし、思い出作りになること間違いなし!!



どんな体験ができるの?

持ち物は水着だけ!

衣装や装備品は体験料金の中に含まれているので、無料で借りることができます。

ライフジャケット、ヘルメット、ウェットスーツ(厳寒期のみ)など。

なんと、記念写真のプレゼントまでサービスとしてあるようです!

なかなかラフティングを楽しんでいるところの写真って思い出に残すのが難しいと思うので、

嬉しいサービスだと思います!

どんなコースを体験できるの?

主に3つのコースがありますので、申込時にご相談ください!

コースや料金についてはプランによって変わってきます。「リバーパーク犬飼」がスタート地点です!

01ラフティング・コース

大型のゴムボートを使って、大人数で激流を楽しむコースです!

船を持ち上げて運ぶため最低でも大人2人以上が必要で、最大8人くらいまで乗れます。

ご家族や団体様に最適なツアーです。

※写真はイメージです

ときには水中に転落するハプニングもありますが、救命胴衣(ライフジャケット)とヘルメットを着用しているので安心!

泳げない人でも安心して楽しめます。

所要時間はご要望に応じて調整できますが、犬飼リバーパーク内の専用コースを下ります。体験時間は2時間です!。

02ゴム製カヌーコース

2人乗りのゴム製カヌー(パックラフト)で、のんびりと川下りを楽しむコースです。

※写真はイメージです

インストラクターが後部座席に座って、マンツーマンで指導・案内してくれますので、初心者やお一人様にも最適なコースです。

ただし、料金はそれなりに高くなります。犬飼リバーパークを出発して犬飼港跡までの約2時間です!



03FRP製カヤックコース

競技でも使われる一人乗りカヤックに乗って、インストラクターのあとからついていくコースです。

※写真はイメージです

ある程度の経験が必要なので、まず初心者教室を受講することをおすすめします。体験時間は2時間。

体験料金は?

プランによって料金の変動があるようです。

プランごとの料金はこちら!

01ラフティング・コース→通常料金:¥6,000

02ゴム製カヌーコース通常料金:¥10,000

03FRP製カヤックコース通常料金:¥6,000

※お支払い方法は、当日現地で現金払いでお願いしています。

体験時間は?

ラフティングの体験時間は、約2時間です。

午前と午後の部を選ぶことができます!

体験できる最小催行人数

2名から予約することができます!最大申し込み人数が8名なので、

大人数だったり1人では体験できない可能性が高いです。

直接電話にて、申し込みができるかどうか申し込み状況を確認してみましょう!

申し込みはどこですれば良い?

申し込みの方法は、「ゲストハウス・フキアエス」が窓口です。
体験してみたい!という方は、お電話で下記のお問い合わせまで!
【お問い合わせ】
ゲストハウス・フキアエス
〒879-7107
大分県豊後大野市三重町上田原723
TEL:0974-22-3930
web:https://fukiaesu.jimdofree.com

(2022/06/16)


【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【メディア掲載】テレビ大分で「夏休みにおすすめスポット」で放送されました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 テレビ大分(TOS)にて、「夏休みにオススメのスポット」 と言うテーマで2022/08/21に「朝山家」を...
【限界集落】シュロの木の言い伝え。古民家の近くにあるのは理由があった!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 今回のお話は、朝山家の前に生えているフェニックスのような、「シュロの木」についての話です。 田んぼの脇に一本だけ不格好に生えています。 宮崎県出身の私...

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング





Facebook にシェア
Pocket

アーカイブ