【豊後大野市】現役の地域おこし協力隊が発行!人に会いに行きたくなるフリーペーパー「くぬぎのたねvol.02」 - 里山の小さな民泊「朝山家」TOP
                                                               
   
  

【豊後大野市】現役の地域おこし協力隊が発行!人に会いに行きたくなるフリーペーパー「くぬぎのたねvol.02」

asayake2021gmail-com

2022/8/26

こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。

今回は、「くぬぎのたねvol.02」が発行されたことについてです!

「くぬぎのたね」とは、豊後大野市の現役の地域おこし協力隊3人が作った素敵な地方誌です。

以前、紹介させていただいた時は5月でした。その第二弾になります!

 

人に会いに行きたくなるフリーペーパー「くぬぎのたねvol.01」についての記事はこちら!

【豊後大野市】現役の地域おこし協力隊が制作!人に会いに行きたくなるフリーペーパー「くぬぎのたねvol.01」

どんな人たちが作っているの?

制作をしているのは、この方達!

笑顔が素敵な豊後大野市の地域おこし協力隊の3人です!

皆さんノリの良い明るい方ばかりです!

(写真左から、橋本恵子さん 文武齊さん 茅野純志さん)

「くぬぎのたねvol.o2」の内容

今回の表紙はこちらです!

聡士
聡士
地元の高校生の活動かな?内容が気になります!

三重総合高等学校の演劇部について

今回は、演劇部の部長と副部長の3人にスポットが当たっています。

高校生が今、思うことをテーマに「演劇からどんなことを学んでいるのか?」など、

若者目線での、取材形式の特集がメイン。

今の若い世代が目指す、社会に必要とされる大人のあり方など

普段若者の声を聞く機会がない方にもぜひ読んでみてほしい貴重な内容となっています。

若い人の活躍をぜひ知って、応援してくださいね!

豊後大野市の地域おこし協力隊のコラム

地域おこし協力隊がおすすめする、サイクリングとグルメについての近況報告や

パティシエの経歴を持つ協力隊の紹介する、

旬の果物を使ったデザートの作り方が紹介されています。

どんな内容なのかは、ぜひ手にとって読んでみてくださいね!

 

どこに置いてあるの?

豊後大野市役所の二階や多くの人が訪れる道の駅などに設置予定だということです。

もちろん「朝山家」にも置いてあります!

他にも、飲食店やカフェなど市内外に設置して豊後大野市の魅力を伝えていくそうです!

次回の内容が楽しみです。

他にも、豊後大野のひとは魅力的な人がたくさん!

そんな豊後大野市に是非遊びに来てください!

くぬぎのたねvol.02
2022年8月発行
発行:豊後大野市地域おこし協力隊
(文武齊 橋本恵子 茅野純志)
問合先:豊後大野市商工観光課
TEL:0974-22-1001

(2022/08/26)

 

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【移住イベント】豊後大野市に移住された方!緒方町で交流会が開催されます!

【たこせん 】本場大阪の味を豊後大野市で!三重町の新しい「たこ焼き屋さん」を紹介!

【酵素シロップ】豊後大野市の先輩移住者に学ぶ地域での仕事の作り方〜タオ・オーガニック・キッチン編〜

 

【豊後大野市】現役の地域おこし協力隊が制作!人に会いに行きたくなるフリーペーパー「くぬぎのたねvol.01」

【地域活性化】 奇跡の木!癌にも美容にも効能あり?「モリンガ」栽培で地域を照らす第2の人生を。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング

Facebook にシェア
Pocket

asayake2021gmail-com

この記事を書いた人

【日淺聡士】と申します。 四大学卒業→民間企業→ 協力隊→フリーランス 大分県の山奥の集落に移住しました。 好きな食べ物はうどんとおでん。 アウトドアが趣味です。 里山での田舎暮らしと奥豊後エリアの情報を発信します!

人気記事