この記事を書いた人

日淺紗矢香と申します。
大分県の山奥に移住し、夫と猫、ニワトリと共に暮らしています。
ピアノを弾いている時間と美味しいものを食べている時間が大好きです。

日淺紗矢香をフォローする

【竹田市】『itonami kitchen(イトナミ キッチン)』で発酵ごはんを堪能!

ホーム»竹田市» 【竹田市】『itonami kitchen(イトナミ キッチン)』で発酵ごはんを堪能!
竹田市

こんにちは!朝山家の紗矢香(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。

大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。

今回は、お隣の竹田市へランチに行ってきました。

お店の名前は、2023年4月15日にオープンしたばかりの

『itonami kitchen』(イトナミキッチン)です。

場所はこちら。

所在地:〒878-0034 大分県竹田市門田1402

関連記事 ▶︎ 夏の川遊びで人気の中島公園河川プールからitonami kitchenまで車で約5分

店主の友永英子さんの作る、野菜たっぷりの発酵ランチを堪能してきました。  

自然豊かな地に佇む古民家のカフェ

itonami kitchenの場所は、自然豊かな竹田市の門田地区にあります。

濃い緑の山と田んぼが広がる、のどかな風景に癒されます。

写真:お店の外観

古民家をリノベーションして作り上げた店舗は

友永英子さん(店主)の旦那さんが手掛けたそうです。

優しく温かな雰囲気が漂う店内は、

どこかホッとする懐かしさを残しつつ洗練された空間。

インテリアなど各所にこだわりを感じます。

スーパーなどでは購入できないこだわりのアイテムを紹介するコーナーも。

店主おすすめの様々な商品がディスプレイされており、購入することもできます。

これらの商品は、こちらのWEBサイトからも購入することができます。

itonami kitchenオリジナルの自家製ラー油は特におすすめです。

絶品ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

身も心も癒される野菜たっぷりの発酵ランチ

窓際の心地良い席で、お待ちかねのランチをいただきました。

季節の野菜と発酵のごはん〜スープ付〜 (1,380円・税別)

見た目にも美しく、

たっぷりのお野菜と品数の多さに感動を覚えます…。

お品書き(※2023年5月26日時点)はこちら。

・発芽酵素玄米

倉木・とよくに農園 平山さんの「にこまる」という品種の玄米

・車麩の唐揚げ

国産の車麩を甘酒のタレを含ませて唐揚げに

・キノコのマリネ

50度洗い、70度蒸しした干し椎茸とえのきをオリーブオイルと麦麹の醤油麹で和えて

・キャロットラペ

50度漬けした人参、オーガニックレーズン

・鶏のムネ肉の塩麹70°C蒸し

自家製スパイシーラー油をかけて

・ゆで卵の塩麹漬け

グリーンファーム久住の平い有精卵・自家製塩麴

・グリーンサラダ

50度洗いしたこだま農園と馬場さんちの畑のリーフレタス

・自家製納豆麹

手作りした米麹と納豆

・カポナータ

こだま農園のカリフラワー・玉ねぎ・阿南農園のズッキーニ・温泉パプリカ

・カブのグリル

こだま農園のサラダかぶをオーブンでじっくりグリル

・茎ブロッコリーのごま和え

こだま農園の茎ブロッコリー

・カリフラワーのポタージュ

こだま農園のカリフラワーと無農薬の新玉ねぎ、味付けは自家製塩麹・オルチョのみで

カリフラワーのポタージュも、

とても濃厚で口当たりが良く

自然な甘さと塩麹のバランスが絶妙で

本当に美味しかったです。

こだわりのランチは、

米麹・玄米麹・麦麹など麹から手作り

それらを使って塩麹や醤油麹などの自家製発酵調味料を作り、

料理の味付けに取り入れているとのこと。

竹田の野菜を素材の中心にし、

蒸す・焼く・茹でる・煮る・揚げる・生で調理されており

野菜の美味しさをしっかり味わえるワンプレートに仕上げられています。

50°C洗い・50°C漬けの下ごしらえや、

低温スチーミング(蒸し)を調理に取り入れるなど

丁寧に手間ひまをかけた、店主の技量と想いが詰まった贅沢なランチプレートになっています。

そして、すべての料理、飲み物には地域の美味しい湧水が使用されています。

美味しすぎて、お冷も何度もお代わりしました…。

デザートにいただいた

塩麹の豆乳プリン 甘夏ソース(450円・税別)

も絶品すぎて、思わず声が出ました。

豆乳と純生クリームの濃厚なプリンの上に甘夏のソースがかかっており、

塩麹の効いた甘じょっぱい味に

思わず舌がうなります。

フェアトレードの生豆を焙煎させた

京都『シサム工房』の

シサムコーヒー(450円・税別)

もいただきました。

香り、風味、コクが大変良く

食後にホッと一息つくことができました。

ちなみに、ドリンクとデザートは食事とのセットサービスで50円引き

来店時期によってデザートの内容が変わるので、

春夏秋冬、それぞれ一度は訪れたいですね。

キッチンから暮らしをハッピーに

写真:店主の友永英子さん

2018年に家族で竹田市へ移住した友永さん。

もともと自宅料理教室を開講していたこともあり、

移住後も様々な食やこだわりのモノ、その想いを届ける活動をしてきました。

そして、いよいよオープンさせた店では

丁寧に想いをこめて手づくりしたものやオススメのモノを伝えており、

まさに友永さんの想いを体現させています。

公式WEBサイトでは、

以下のように記載がありました。

キッチンは、日々のごはんが生まれる場所。
それは、私や家族、大切な人たちの健やかな体をつくり、
豊かな暮らしへ繋がる大事な場所。

食べ物だけではなく、キッチンが生み出す時間や空気など
すべてが豊かでハッピーなものになりますように、との想いをこめて
<itonami kitchen>という名前にしました。

キッチンから暮らしをハッピーに。

そんな愛にあふれた未来を想う友永さんの料理は、

食べた人の心をほぐし、笑顔にさせます。

そして発酵ランチをいただいた後、

私も連れも、身体がポカポカしていることに気づきました。

心身ともに温まる魔法のような友永さんの発酵ごはん。

すっかりファンになってしまった我々は、

次はいつ行こうかと、さっそくワクワクしながら計画中です。

紗矢香
紗矢香
営業時間や定休日は直接電話して確認してみてくださいね!
お店の名前itonami kitchen(イトナミ キッチン)
住所〒878-0034 大分県竹田市門田1402
アクセスJR玉来駅から車で7分
営業時間

金曜土曜 11:30〜17:00
(ランチ14:00L.O.カフェ16:30L.O.)

(定休日:不定休)

HPInstagram:@itonami kitchen
問合せ先080-3902-1534

(2023/5/26の出来事)  

【こちらの記事もあわせてどうぞ!】

【竹田市】豊後大野市緒方町出身の宗家『深田光霊』の記念館「詩馨館」(しせいかん)へ
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、「朝山家」のある緒方町から車で約10分の場所にある 「詩馨館」に行ってきました。 竹田図書館の徒歩1分の場...
【料金表あり】竹田市にある「ビックチェーン」にてチューンソーのチェーン替刃の交換!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の集落から発信しています。 今回は、「朝山家」のある緒方町からお隣の竹田市に行ってきました。 目的地は、カー用品から庭仕事で使う道具など幅広く日常生...
【渓流釣り体験企画】渓流釣りの餌選び!竹田市の釣具屋に餌を買いにいきました!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の限界集落から発信しています。 今回は、朝山家から1番近い釣具屋さんに行ってきました。 釣具屋さんの名前は「竹田釣具センター」さんです。 所在地:〒878-...
【大分観光】出店のシシ汁もうまかった!2022年たけた竹灯籠「竹楽」へ!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 大分県豊後大野市の緒方町の里山の集落から発信しています。 今回は、2022年11月に開催された、たけた竹灯籠「竹楽」へ足を運んできました。 地酒や美味しいものがたくさんある...
【夏は川遊び!】子供と遊べる!豊後大野市ローカルガイドがオススメする川3選!
こんにちは!朝山家の聡士(@HbHlUnRqYkjbRMQ)です。 夏も本番!暑さが厳しくなってきましたね。 私たち夫婦も時間を見つけては、川に行って涼んだりしています。 もっぱら渓谷など、人があまりいない場所を選んで遊びにいくことが多いで...

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 九州情報へ にほんブログ村

田舎暮らしランキング  

Facebook にシェア
Pocket

この記事を書いたひと

日淺紗矢香と申します。
大分県の山奥に移住し、夫と猫、ニワトリと共に暮らしています。
ピアノを弾いている時間と美味しいものを食べている時間が大好きです。

日淺紗矢香をフォローする
竹田市
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【大分県】里山の小さな民泊「朝山家」〜あさやけ〜TOP

アーカイブ